青林書院



建築・近隣紛争の法律相談


青林法律相談〔全29巻+別冊〕


建築・近隣紛争の法律相談
 
編・著者田中峯子 編
判 型A5
ページ数412
税込価格3,996円(本体価格:3,700円)
発行年月1997年08月
ISBN978-4-417-01045-6 (4-417-01045-5)
在庫品切れ
  
 品切れです

■解説
日弁連等において長年にわたる建築紛争の問題に携わってきた編者を中心に,第一線の弁護士,建築士が解説。当該エキスパートが実際の経験をふまえて紛争の予防法,解決法を新しい判例等も加味して提供する。土地・建物取引,私道・近隣,建築工事,建築の瑕疵等網羅。[青林法律相談15]
最新版は[新・青林法律相談3]として刊行中

■書籍内容
主要目次

第1章 土地・建物を取引するときの注意
1 土地に関する行政上の制限
2 農地の売買
3 宅地建物取引業法
4 所有権者の確認
5 区画整理事業中の土地売買
6 定期借地権
7 等価交換契約の問題点
8 建売住宅・中古住宅と瑕疵

第2章 私道・近隣をめぐる問題
9 私道とは何か
10 建築基準法と道路
11 相隣関係とは
12 袋地通行権
13 境界と建物の位置
14 日照権と日影規制
15 風害とは何か
16 建築協定
17 建築確認の留保と損害賠償
18 建築基準法の是正措置命令

第3章 建築工事請負契約を締結する前の注意
19 建築工事請負契約
20 建築工事請負契約前に行う設計図等のチェック
21 建築工事請負契約書のチェック
22 建築確認申請図面と契約図面
23 建ぺい率、容積率の行政制限
24 共同住宅の行政制限
25 構造計算の安全基準
26 地盤調査の必要性
27 総合設計制度
28 応急危険度判定制度

第4章 建築工事着工後の問題
29 工事着工遅延による履行遅滞
30 工事途中の請負人の権利義務
31 工事途中の変更
32 工事途中の追加工事
33 資材の値上り等の事情の変更
34 完成と未完成の法的効果
35 工事未完成の場合の請求
36 工事の中止とその後の措置
37 工事途中の消失
38 建築基準法違反の工事
39 注文者指定材料と請負人の責任
40 住民反対運動と請負人の責任

第5章 建築の瑕疵に関する問題
41 工事完成と請負代金の請求
42 建築工事の瑕疵とは
43 瑕疵を判断する基準
44 瑕疵調査の方法
45 補修費用の算出
46 設計・工事監理の責任
47 瑕疵担保責任の性質
48 金銭賠償の範囲
49 重大な瑕疵と建替請求
50 工事代金の適正と請負契約
51 工事遅延と違約金
52 交渉・裁判期間の損失は誰の負担
53 瑕疵担保期間
54 未払請負代金と金銭賠償金の相殺
55 修補算定基準時
56 契約図面と確認通知書添付図面
57 建築基準法における検査済証

第6章 建築工事をめぐる紛争
58 隣家の工事を中止させる方法
59 第三者の工事に対する賠償請求
60 損害を与えた近隣建物への責任
61 損害の原因と請求する相手
62 欠陥建築による第三者の事故
63 建築工事による第三者の事故
64 元請負業者への請負代金請求
65 建築工事と製造物責任

Copyright © SEIRIN SHOIN All Rights Reserved.