青林書院



倒産処理 清算の法律相談I(補訂版)〔再建型〕


青林法律相談〔全29巻+別冊〕


倒産処理 清算の法律相談I(補訂版)〔再建型〕
 
編・著者三宅省三/多比羅誠 編
判 型A5
ページ数272
税込価格3,024円(本体価格:2,800円)
発行年月1998年04月
ISBN978-4-417-01138-5 (4-417-01138-9)
在庫品切れ
  
 品切れです

■解説
倒産処理・精算の実務指針集。東京・大阪で倒産処理にあたるベテラン弁護士がQ&Aでそのノウハウと運用の実態を解説する。本書では会社更生・和議・会社整理・国際倒産を扱う。(I・IIの2分冊)[青林法律相談4]

■書籍内容
主要目次

第一章 会社更生
 1 会社更生の特長
 2 会社更生申立の準備と裁判所審理の実際
 3 保全処分と中止命令
 4 保全管理人の職務と権限
 5 更生手続開始決定
 6 更生管財人
 7 更生裁判所
 8 商事留置権
 9 更生担保権
10 双務契約と管財人の権限
11 更生計画
12 更生計画の履行と更生手続の終了
13 更生会社とM&A

第二章 和議
 1 和議手続の特長
 2 和議の申立と審理
 3 和議整理委員の職務
 4 開始決定
 5 和議管財人
 6 和議債権
 7 別除権(和議手続における担保権)
 8 和議債権の届出
 9 和議条件
10 債権者集会
11 和議の履行確保
12 和議の弱点は何か
13 バブル倒産と和議

第三章 会社整理
 1 会社整理の概要
 2 会社整理の申立
 3 保全処分
 4 監督員
 5 開始決定
 6 整理計画案
 7 実行命令
 8 会社整理の弱点は何か
 9 ノンバンクの倒産処理にみる会社整理の特長

第四章 国際倒産
 1 属地主義と普及主義―わが国制定法の極端な属地主義と世界の普及主義の傾向―
 2 わが国の属地主義の変容―判例と運用―
 3 管財人の権限―わが国の管財人と外国の管財人―
 4 倒産会社の関連会社・子会社
 5 並行倒産
 6 外国人・外国法人の倒産手続の申立
 7 共助の手続―米国連邦破産法における補助手続―
 8 外国の倒産手続への参加―米国連邦倒産法・チャプター11手続を例として―

Copyright © SEIRIN SHOIN All Rights Reserved.