青林書院



大コンメンタール刑法〔第二版〕第3巻第38条〜第42条


大コンメンタール刑法【第二版】〔全13巻〕


大コンメンタール刑法〔第二版〕第3巻第38条〜第42条
 
編・著者大塚仁/河上和雄/佐藤文哉/古田佑紀 編
判 型A5
ページ数470
税込価格7,776円(本体価格:7,200円)
発行年月1999年03月
ISBN978-4-417-01203-0 (4-417-01203-2)
在庫有り
  
在庫があります

■解説
口語化に対応した刑法典の最大級の注釈書。最新判例,重要学説を増補・修訂。
[大コンメンタール刑法〔第二版〕3]

新 ISBN978-4-417-01203-0

■書籍内容
主要目次

■第7章 犯罪の不成立及び刑の減免
 [前注]
  I 責任一般
  II 責任能力
  III期待可能性
 第38条(故意)
  I 意義
  II 故意
  III錯誤
  IV 過失
 第39条(心神喪失及び心神耗弱)
 第40条 削除
 第41条(責任年齢)
 第42条(自首等)

判例索引

Copyright © SEIRIN SHOIN All Rights Reserved.