青林書院



大コンメンタール刑法〔第二版〕第4巻第43条〜第59条


大コンメンタール刑法【第二版】〔全13巻〕


大コンメンタール刑法〔第二版〕第4巻第43条〜第59条
 
編・著者大塚仁/河上和雄/佐藤文哉/古田佑紀 編
判 型A5
ページ数418
税込価格6,804円(本体価格:6,300円)
発行年月1999年05月
ISBN978-4-417-01204-7 (4-417-01204-0)
在庫有り
  
在庫があります

■解説
口語化された刑法典の新しい規定に完全対応。最新判例,学説を増補・修訂。
[大コンメンタール刑法〔第二版〕4]

新 ISBN978-4-417-01204-7

■書籍内容
主要目次

■第8章 未遂罪
 [前注]
  I 未遂罪一般
  II 予備・陰謀
  III不能犯・事実の欠如
 第43条(未遂減免)
 第44条(未遂罪)

■第9章 併合罪
 [前注]
 第45条(併合罪)
 第46条(併科の制限)
 第47条(有期の懲役及び禁錮の加重)
 第48条(罰金の併科等)
 第49条(没収の付加)
 第50条(余罪の処理)
 第51条(併合罪に係る二個以上の刑の執行)
 第52条(一部に大赦があった場合の措置)
 第53条(拘留及び科料の併科)
 第54条(一個の行為が二個以上の罪名に触れる場合等の処理)
 第55条 削除

■第10章 累犯
 [前注]
 第56条(再犯)
 第57条(再犯加重)
 第58条 削除
 第59条(三犯以上の累犯)

判例索引

Copyright © SEIRIN SHOIN All Rights Reserved.