青林書院



大コンメンタール刑法〔第二版〕第10巻第193条〜第208条の3


大コンメンタール刑法【第二版】〔全13巻〕


大コンメンタール刑法〔第二版〕第10巻第193条〜第208条の3
 
編・著者大塚 仁/河上和雄/佐藤文哉/古田佑紀 編
判 型A5
ページ数596
税込価格8,964円(本体価格:8,300円)
発行年月2006年03月
ISBN978-4-417-01210-8 (4-417-01210-5)
在庫品切れ
  
 品切れです

■解説
口語化された刑法典の新規定に対応したコンメンタール。最新判例,学説を増補・修訂。
大コンメンタール刑法【第二版】〔第10巻〕


◆このシリーズの「別巻」(索引等) について ◆

本編全13巻はこの第10巻をもちまして完結しましたが、刊行予定の「別巻」は内容が「全巻索引」等であるため、現在編集中であり未刊です。

■書籍内容
主要目次

第2編 罪

第25章  汚職の罪

[第193条〜第198条 前注]
 I  汚職の罪の性格
 II 汚職の罪の類型
 III 公務員の概念
 IV 職務権限
V 職権濫用罪
VI 賄賂罪
1 沿革
  2 賄賂罪の法的性格・本質・保護利益
  3 賄賂の概念
  4 収賄と贈賄罪の関係
  5 特別賄賂罪
 VII 国外犯
 VIII 刑事訴訟法上の問題
 IX 改正刑法草案

第193条(公務員職権濫用)
 第194条(特別公務員職権濫用)
 第195条(特別公務員暴行陵虐)
 第196条(特別公務員職権濫用等致死傷)
 第197条(収賄・受託収賄及び事前収賄)
 第197条の2(第三者供賄)
 第197条の3(加重収賄及び事後収賄)
 第197条の4(あっせん収賄)
 第197条の5(没収及び追徴)
 第198条(贈賄)

第26章  殺人の罪

[第199条〜第203条 前注]

 第199条(殺人)
 第200条〔尊属殺人〕削除
 第201条(予備)
 第202条(自殺関与及び同意殺人)
 第203条(未遂罪)

第27章  傷害の罪

[第204条〜第208条の3 前注]

 第204条(傷害)
 第205条(傷害致死)
 第206条(現場助勢)
 第207条(同時傷害の特例)
 第208条(暴行)
 第208条の2(危険運転致死罪)
 第208条の3(凶器準備集合及び結集)

判例索引

Copyright © SEIRIN SHOIN All Rights Reserved.