青林書院



大コンメンタール刑法〔第二版〕第11巻第209条〜第229条


大コンメンタール刑法【第二版】〔全13巻〕


大コンメンタール刑法〔第二版〕第11巻第209条〜第229条
 
編・著者大塚仁/河上和雄/佐藤文哉/古田佑紀 編
判 型A5
ページ数498
税込価格7,560円(本体価格:7,000円)
発行年月2002年02月
ISBN978-4-417-01211-5 (4-417-01211-3)
在庫有り
  
在庫があります

■解説
口語化された刑法典の新規定に対応したコンメンタール。最新判例,学説を増補・修訂。[大コンメンタール刑法〔第二版〕11]

新 ISBN978-4-417-01211-5

■書籍内容
主要目次

■第28章 過失傷害の罪
 [前注]
 第209条(過失傷害)
 第210条(過失致死)
 第211条(業務上過失致死傷等)
  I 趣旨
  II 業務上過失致死傷罪(前段)
  1業務
  2過失に関する基本問題
  3人
  4死傷
  5過失の共同正犯
  6自動車運転者の注意義務
  7自動車運転以外の業務従事者の注意義務
  (除く医療過誤)
  8医療過誤
  III重過失致死傷罪(後段)
  IV 罪数
  V 公判上の問題点

■第29章 堕胎の罪
 [前注]
 第212条(堕胎)
 第213条(同意堕胎及び致死傷)
 第214条(業務上堕胎及び致死傷)
 第215条(不同意堕胎)
 第216条(不同意堕胎致死傷)

■第30章 遺棄の罪
 [前注]
 第217条(遺棄)
 第218条(保護責任者遺棄等)
 第219条(遺棄等致死傷)

■第31章 逮捕及び監禁の罪
 [前注]
 第220条(逮捕及び監禁)
 第221条(逮捕等致死傷)

■第32章 脅迫の罪
 [前注]
 第222条(脅迫)
 第223条(強要)

■第33章 略取及び誘拐の罪
 [前注]
 第224条(未成年者略取及び誘拐)
 第225条(営利目的等略取及び誘拐)
 第225条の2(身の代金目的略取等)
 第226条(国外移送目的略取等)
 第227条(被略取者収受等)
 第228条(未遂罪)
 第228条の2(解放による刑の減軽)
 第228条の3(身の代金目的略取等予備)
 第229条(親告罪)

Copyright © SEIRIN SHOIN All Rights Reserved.