青林書院



会社訴訟・商事仮処分・商事非訟


新・裁判実務大系〔全30巻〕


会社訴訟・商事仮処分・商事非訟
 
編・著者門口正人 編
判 型A5
ページ数364
税込価格4,320円(本体価格:4,000円)
発行年月2001年07月
ISBN978-4-417-01226-9 (4-417-01226-1)
在庫品切れ
  
 品切れです

■解説
会社訴訟および商事仮処分,商事非訟をめぐる実務上の諸問題について,
理論的・実務的解明を図る。[新・裁判実務大系11]

■書籍内容
主要目次

【第1編 会社訴訟】

I 会社関係訴訟

1会社関係訴訟における会社を代表すべき者(近藤昌昭)

II 株主総会

2株主総会決議取消しの訴えの利益(小澤優一)
3株主総会決議取消しの訴えと取消事由の追加・株主総会決議不存在確認の訴えから決議
4株主総会の瑕疵(渡邊 顯)

III 取締役・取締役会

5取締役の解任(岩井伸晃)
6取締役会と特別利害関係人取締役(太田 穰)
7多額の借財(手塚一男)

IV 株主代表訴訟

8株主代表訴訟における訴えの要件(市原義孝)
9株主代表訴訟において追及することができる取締役の責任の範囲
10株主代表訴訟における訴訟運営(菅原雄二・松山昇平)
11株主代表訴訟における補助参加(永石一郎)
12株主代表訴訟における和解(市原義孝)
13主代表訴訟における勝訴判決の効力と執行方法(岡 正晶)
14株主代表訴訟における株主の悪意(菊池洋一)

V 新株発行

15新株発行不存在確認の訴えの性質・被告適格(吉戒修一)
16新株発行の無効原因(岡光民雄)

VI 監査・計算

17社外監査役の責任(河野玄逸)
18会計監査人の法的責任(小川宏嗣)
19会計帳簿・計算書類の閲覧請求(永沢 徹)

VII 会社の解散

20会社の解散請求(近藤昌昭)

VIII 文書提出命令

21銀行の貸出稟議書の文書提出命令(大谷禎男)

【第2編 商事仮処分】

1株式をめぐる仮処分――株式の名義書換禁止の仮処分(佐々木一夫)
2株主総会をめぐる仮処分――開催・決議・議決権行使禁止(長谷部幸弥)
3取締役らの職務執行停止・代行者選任の仮処分(本間健裕)
4新株発行差止めの仮処分(古閑裕二)
5会計書類の閲覧・謄写の仮処分(小林久起)
6株主代表訴訟と保全処分(長井秀典)

【第3編 商事非訟】

1検査役の選任(池田光宏)
2少数株主権による株主総会招集許可申請(本間健裕)
3株式の評価(川畑正文)
4仮代表清算人の選任(石垣陽介)
5社債管理会社の事務承継者の選任(中山顕裕)
6取締役会の議事録の閲覧申請(中山誠一)
7非訟事件の記録の閲覧申請(小林久起)

*判例索引

===============================================================================
【編 集 者】
門口 正人(東京地裁判事)

【執 筆 者】〔執筆順〕
近藤 昌昭(最高裁事務総局民事局参事官)
小澤 優一(弁護士)
相澤  哲(法務省民事局参事官)
渡邊  顯(弁護士)
岩井 伸晃(内閣法制局第二部参事官)
太田  穰(弁護士)
手塚 一男(弁護士)
市原 義孝(鹿児島地・家裁知覧支部判事補)
岩渕 正紀(弁護士)
棚村 友博(弁護士)
菅原 雄二(元東京地裁判事)
松山 昇平(大阪地裁判事補)
永石 一郎(弁護士)
岡  正晶(弁護士)
菊池 洋一(東京地裁判事)
吉戒 修一(法務省人権擁護局長)
岡光 民雄(横浜地裁判事)
河野 玄逸(弁護士)
小川 宏嗣(弁護士)
永沢  徹(弁護士)
大谷 禎男(東京地裁判事)
佐々木一夫(新潟地裁佐渡支部判事補)
長谷部幸弥(那覇地裁平良支部判事)
本間 健裕(東京地裁判事)
古閑 裕二(岐阜地裁判事)
小林 久起(東京地裁判事)
長井 秀典(神戸地裁伊丹支部判事)
池田 光宏(大阪地裁判事)
川畑 正文(大阪地裁判事)
石垣 陽介(徳島地・家裁判事)
中山 顕裕(宮崎地裁判事)
中山 誠一(東京地裁判事補)

Copyright © SEIRIN SHOIN All Rights Reserved.