青林書院



民事保全法


新・裁判実務大系〔全30巻〕


民事保全法
 
編・著者門口正人・須藤典明 編
判 型A5
ページ数448
税込価格4,968円(本体価格:4,600円)
発行年月2002年03月
ISBN978-4-417-01228-3 (4-417-01228-8)
在庫品切れ
  
 品切れです

■解説
民事保全手続における諸問題を理論と実務の両面から解説する。[新・裁判実務大系13]

■書籍内容
主要目次

I 保全命令の申立て
  1 事物管轄 応訴管轄 合意管轄と保全事件
  2 仲裁条項と保全事件
  3 債権回収管理会社による保全命令の申立て
  4 債務名義や保全命令を有する債権者からの保全申立ての可否

II 担   保
  5 担保決定
  6 担保物変換の可否
  7 担保取消しの可否

III 仮差押え
  8 離婚にともなう財産分与請求権及び慰謝料請求権による仮差押え
  9 不法行為に基づく損害賠償請求権による仮差押え
  10 動産売買の先取特権による仮差押え
  11 債権者代位権の行使による仮差押えの問題点
  12 ジョイントベンチャーを当事者とする仮差押え
  13 信託財産や相続登記未了財産に対する仮差押え
  14 仮差押えの必要性とその疎明

IV 不動産に関する仮処分
  15 賃貸借の終了に基づく仮処分の問題点
  16 賃借権に基づく不法占有者に対する仮処分の可否
  17 通行妨害禁止を求める仮処分
  18 詐害行為取消権に基づく仮処分の問題点
  19 仮登記権利者に対する仮処分
  20 抵当権に基づく占有排除の仮処分の可否
  21 競売手続停止・抵当権実行禁止を求める仮処分

V 建築紛争に関する仮処分
  22 容積率の緩和とマンションの建築差止め
  23 幼稚園とマンションの建築差止め
  24 いわゆる嫌忌施設に関連した建設差止めの仮処分の問題点
  25 建築差止め仮処分事件における和解の実情

VI 迷惑行為に対する仮処分
  26 名誉やプライバシーの侵害による出版等の差止めの仮処分
  27 前科の公表と放映禁止の仮処分
  28 元恋人によるストーカー行為に対する仮処分
  29 マンション内で迷惑行為を繰返す住人に対する仮処分
  30 カラオケ公害に対する仮処分
  31 インターネットの電子掲示板への書き込みの削除を求める仮処分
  32 特殊団体による街頭宣伝活動の禁止を求める仮処分

VII 営業行為に関連する仮処分
  33 従業員の引き抜き禁止を求める仮処分の可否
  34 商品の供給継続を求める仮処分の可否

VIII家庭関係の仮処分
  35 家庭内暴力(ドメスティック・バイオレンス)に対する仮処分
  36 子どもの引渡しを求める仮処分

IX 金員仮払い仮処分
  37 金員仮払い仮処分の実情

X その他の仮処分
  38 貸金庫内の動産に対する占有移転禁止の仮処分の可否
  39 所有権が留保された自動車の使用者に対する引渡断行の仮処分の可否
  40 約束手形の譲渡禁止や取立禁止を求める仮処分
  41 スポーツクラブの閉鎖差止めを求める仮処分

XI 執行停止
  42 控訴にともなう執行停止

VII 人身保護関係
  43 人身保護請求の申立てと管轄
  44 人身保護請求の類型と問題点

判例索引

================================================================================
【編 集 者】

門 口 正 人  東京地裁判事
須 藤 典 明  東京地裁判事

【執筆者】〔執筆順〕

 中 田 朋 子  弁護士
手 嶋 あさみ  東京地裁判事補
 倉 澤 守 春  東京地裁判事補
 安 東   章  大阪地裁判事補
 植 田 智 彦  大阪地裁判事補
 若 林 弘 樹  水戸家・地裁土浦支部判事
 菊 池   章  秋田地裁判事補
 影 浦 直 人  東京地裁判事補
 古 谷 健二郎  札幌地裁判事補
 清 野 正 彦  水戸地裁判事補
 古 河 謙 一  岐阜地裁大垣支部判事補
 柴 田   秀  東京地裁判事
 岡 崎 克 彦  仙台地裁判事補
 江 原 健 志  法務省民事局付検事
 一 木 文 智  東京地裁判事
 藤 原 俊 二  東京地裁判事補
 細 野   敦  宮崎地裁判事
 古 閑 裕 二  岐阜地裁判事
 品 田 幸 男  秋田地裁判事補
 城 内 和 昭  東京地裁判事
 小 池 あゆみ  東京地裁判事補
 松 山 昇 平  大阪地裁判事補
 本 田 敦 子  さいたま地裁判事補
 甲 良 充一郎  東京地裁判事補
 江 頭 公 子  東京地裁判事
 須 藤 典 明  東京地裁判事
                          (平成14年2月末現在)

Copyright © SEIRIN SHOIN All Rights Reserved.