青林書院



借地・借家の法律相談〔補訂版〕


青林法律相談〔全29巻+別冊〕


借地・借家の法律相談〔補訂版〕
 
編・著者賀集唱 編
判 型A5
ページ数400
税込価格3,996円(本体価格:3,700円)
発行年月2000年08月
ISBN978-4-417-01262-7 (4-417-01262-8)
在庫品切れ
  
 品切れです

■解説
借地・借家をめぐるトラブル解決のために第一線の弁護士が解説する。
新法・旧法の権利関係,地代・家賃,貸主の交代,契約の更新・立退料,
借地上建物の増改築と譲渡,契約の終了,相続,税務等,
借地・借家契約のさまざまな問題についてその予防法と解決策を提示。
今回、平成12年に創設された定期借家権制度を織り込んで補訂。
[青林法律相談12]

■姉妹書 『マンション・オフィスビル賃貸借の法律相談』 《新・青林法律相談22》

■書籍内容
主要目次
I 借地借家契約締結時に注意すべきこと
  1貸主・借主の特定
  2契約書の要否−賃貸住宅標準契約書(建設省)
  3契約締結上の過失
  4借地・借家の使用方法の制約
  5宅建業者の利用法
  6賃貸マンションの管理
  7借地の特定
  8土地の建築制限
  9借地と通行権
 10借地契約における建物
 11借家と敷地利用権
 12借家契約における建物
 13契約締結と外国人
 14借家契約と保証人

II 旧法の借地・借家権と新法の借地・借家権
 15普通借地権の推移
 16三種の定期借地権
 17一般定期借地権
 18建物譲渡特約付借地権
 19事業用借地権
 20自己借地権の有効利用

III 特殊な賃貸借契約と賃貸借類似の契約
 22マンション賃貸借契約の特性
 23公営、公団住宅賃貸借契約の特性
 24社宅使用契約の特性
 25賃貸借と使用貸借の区別、一時使用の賃貸借

IV 賃貸借契約と金銭
 26地代・家賃の決定方法
 27地代・家賃の値上げ値下げ方法
 28賃料授受の際の紛争(供託の方法)
 29先取特権の留意点
 30借家契約の際の敷金・保証金・権利金・礼金
 31敷金・保証金の譲渡・差押え
 32造作権の売買
 33借家の修繕と賃料支払の関係

V 貸主の交代
 34貸主の交替
 35貸主の交替と敷金・保証金の問題
 36借地権の対抗力(1)
 37借地権の対抗力(2)
 38借家権の対抗力

VI 賃貸借契約の期間と更新・立退料
 39借地権と存続期間
 40借地権の存続期間と更新しない旨の合意の効力
 41滅失建物の再築と借地期間の延長
 42更新拒絶に対する対抗方法
 43借地契約における正当事由(1)
 44借地契約における正当事由(2)
 45借地契約における正当事由(3)
 46立退料と同時履行
 47旧建物からの退去と新築建物への入居
 48借家契約の期間と更新
 49借家契約の期間内解約
 50借家契約における正当事由(1)
 51借家契約における正当事由(2)
 52借家契約における正当事由(3)
 53立退料−借地の場合、借家の場合
 54借地借家契約更新時の注意点
 55借地・借家の更新料

VII 借地上建物の増改築と譲渡
 56借地権の譲渡
 57借地権売買における売主の担保責任
 58借地権の担保化
 59借地上建物の増改築
 60借地条件変更

VIII 借地・借家契約の終了
 61借地契約の解除(1)
 62借地契約の解除(2)
 63借地契約の解除(3)
 64借地契約の解除(4)
 65借家契約の解除(1)
 66借家契約の解除(2)
 67借家契約の解除(3)
 68借主の破産の及ぼす影響
 69造作買取
 70借家の火災と契約の終了
 71借家の明渡しの強制執行

IX 借地と借家の相続
 72借地権の相続と遺産分割
 73借家権の相続・内縁関係者
 74借地人の相続人が多数いるときの対処法
 75借地・借家の財産分与

X 借地・借家と税務
 76借地の評価方法
 77相続税の仕組と計算過程
 78借地権の設定と課税
 79更新料・名義書換料等の所得区分
 80敷金・保証金の収益計上時期
 81定期借地権の税務
 82使用借権等と税務
 83借家権と税務

XI その他
 84借地上建物の抵当権設定と担保差入承諾書
 85罹災都市借地借家臨時処理法の問題
 86転借家人の地位

Copyright © SEIRIN SHOIN All Rights Reserved.