青林書院



破産法の法律相談


新・青林法律相談


破産法の法律相談
 
編・著者木内道祥・小松陽一郎 編
判 型A5
ページ数690
税込価格6,480円(本体価格:6,000円)
発行年月2007年10月
ISBN978-4-417-01438-6
在庫有り
  
在庫があります

■解説
木内道祥・小松陽一郎 編

破産実務の最前線を徹底解説!!

破産手続の詳細がわかる実践的Q&A91題
& 新・司法試験倒産法問題解説(平成18年度・19年度)
& 破産関係書式102点,破産法改正条文一覧

本書の内容

第1章 総  論(Q1〜3)
第2章 手続選択(Q4〜13)
第3章 申立準備(Q14〜25)
第4章 申 立 て(Q26〜30)
第5章 運  用(Q31)
第6章 開始決定(Q32〜79)
第7章 免  責(Q80〜86)
第8章 罰  則(Q87〜90)
第9章 破産から再建型へ(Q91)

巻末付録 新・司法試験倒産法――問題と解説
 ・平成18年度倒産法(第1問/第2問)
 ・平成19年度倒産法(第1問/第2問)
巻末資料 参考書式/破産法改正条文一覧
 ・申立準備関係書式〔No.1〜3〕
 ・同時廃止申立関係書式〔No.4〜16〕
 ・法人申立関係書式〔No.17〜55〕
 ・自然管財事件申立関係書式〔No.56〜89〕
 ・手続関係書式〔No.90〜91〕
 ・破産財団換価関係書式〔No.92〜94〕
 ・債権調査関係書式〔No.95〜102〕
 ・破産法改正条文一覧(平成19年8月現在未施行分)

ISBN978-4-417-01438-6

■書籍内容
 新破産法が平成17年1月1日から施行されましたが,その直前である平成16年12月に,
個人破産に重点を置いた『新破産法Q&A』を,大阪弁護士会所属の若手弁護士を中心に
執筆して発行しましたところ,好評を博したようで完売しました。
 そこで,破産法施行後2年を経過し,全国的にも破産法の運用状況等がかなり明らか
となってきましたので,運用の実状やその後の破産法の改正,新判例,さらには新司法
試験等の情報も採り入れて最新化し,装いも改め,「新・法律相談シリーズ」の1冊と
して出版する運びとなりました。
 平成18年の貸金業規制法の改正等を受けて,政府は多重債務者対策本部を設け,2010年
までに全国約500の市町村に相談窓口を整備することを柱とする行動計画を決定しようと
していると報道されています。これら行政機関における相談窓口の充実等と相まって,
多重債務者が200万人以上存在するといわれている現状が早期に打開され,真に健全な
市民社会が実現するためには,この破産法の果たす役割に期待されるところは極めて大きい
と思います。
 本書の執筆者には新しい弁護士も加わりましたが,執筆者全員が消費者問題にも造詣が深く,
破産法の申立代理人や破産管財人等として経験を積んでいるメンバーばかりですので,
実務上も役立つのではないかと思っております。
 本書が多重債務者救済のバイブルの1冊となることを期待しています。

 平成19年7月
木内 道祥 
小松 陽一郎

Copyright © SEIRIN SHOIN All Rights Reserved.