青林書院



M&A法制の羅針盤


M&A法制の羅針盤
 
編・著者奈良輝久・山本浩二・清水建成・日下部真治 編著
判 型A5
ページ数540
税込価格4,644円(本体価格:4,300円)
発行年月2007年10月
ISBN978-4-417-01440-9
在庫有り
  
在庫があります

■解説
M&A法制手法と防衛策

M&Aをめぐる最新の法制・判例を全て解説!
M&A法制の最新動向のエッセンス。

M&Aプロフェショナルが、金融商品取引法(平成19年9月30日施行)
による最新の公開買付(TOB)規制、三角合併(平成19年5月1日施行)、
MBO規制からブルドックソース事件(平成19年8月7日最高裁決定)まで
理論と実務の両面から解説し、M&A理論の到達点を示す。
弁護士、公認会計士、企業実務家必携!

ISBN978-4-417-01440-9

■書籍内容
編集者

奈良輝久 (弁護士/四樹総合法律会計事務所)
山本浩二 (公認会計士 税理士/四樹総合法律会計事務所)
清水建成 (弁護士、ニューヨーク州弁護士/神谷町法律事務所)
日下部真治 (弁護士、ニューヨーク州弁護士/
アンダーソン・毛利・友常法事務所)

Copyright © SEIRIN SHOIN All Rights Reserved.