青林書院



新版 体系 憲法事典


新版 体系 憲法事典
 
編・著者杉原泰雄 編集代表
判 型A5
ページ数890
税込価格10,260円(本体価格:9,500円)
発行年月2008年07月
ISBN978-4-417-01448-5
在庫有り
  
在庫があります

■解説
体系書 の特色と 項目辞典 の機能を併せもつ
大型『憲法事典』刊行!!


憲法の原理や基本用語の基礎概念を正確に捉え,
日本国憲法の解釈論の現状や諸課題を体系的に理解できる
本格的な憲法総合事典

旧版『体系憲法事典』(田上穰治編)のコンセプトを継承する一方,
編者 執筆者,編成,執筆内容等すべてを一新。
旧版刊行後40年の諸成果をふまえ 新版 として刊行。

杉原泰雄 : 編集代表 [一橋大学名誉教授・駿河台大学名誉教授]


編集委員

山内敏弘 [龍谷大学教授・一橋大学名誉教授]
浦田一郎 [明治大学教授]
辻村みよ子 [東北大学教授]
阪口正二郎 [一橋大学教授]
只野雅人[一橋大学教授]


特色
◆ 「基礎理論」「日本国憲法」の2編に大別してそれぞれ体系的に編成し,
中項目主義により執筆。
◆基礎理論編では, 憲法の原理・基本用語の基礎概念等について比較憲法
学をはじめとする憲法科学的な研究成果をふまえて解説。
◆日本国憲法編では, これまでの基礎理論および解釈学説・実例・判例の
展開をふまえて日本国憲法の解釈論的な解説を体系的に施す。
◆憲法の基本問題について比較的詳細な見出しを設けてまとまった解説をし,
目次・索引とあわせて「辞典」的機能をもたせる。
◆第一線の憲法学者90名を擁する一流執筆陣。

ISBN978-4-417-01448-5

■書籍内容
●執筆者 (五十音順・肩書きは執筆時)

愛敬浩二(名古屋大学教授)/鮎京正訓(名古屋大学教授)/青柳幸一(筑波大学教授)/井口秀作(大東文化大学教授)/
石村 修(専修大学教授)/市川正人(立命館大学教授)/稲 正樹(国際基督教大学教授)/井上典之(神戸大学教授)/
今関源成(早稲田大学教授)/岩間昭道(法政大学教授)/植野妙実子(中央大学教授)/右崎正博(獨協大学教授)/
内野正幸(中央大学教授)/浦田一郎(明治大学教授)/浦部法穂(名古屋大学教授)/江島晶子(明治大学教授)/
遠藤 貢(東京大学教授)/大石 眞(京都大学教授)/大久保史郎(立命館大学教授)/大沢秀介(慶應義塾大学教授)/
大津 浩(成城大学教授)/大藤紀子(獨協大学准教授)/岡田信弘(北海道大学教授)/奥田 敦(慶應義塾大学教授)/
小沢隆一(東京慈恵会医科大学教授)/加藤一彦(東京経済大学教授)/加藤哲郎(一橋大学教授)/
加藤絋捷(日本大学教授・駿河台大学名誉教授)/北川善英(横浜国立大学教授)/北原 仁(駿河台大学教授)/
木下智史(関西大学教授)/君島東彦(立命館大学教授)君塚正臣(横浜国立大学教授)/工藤達郎(中央大学教授)/
古関彰一(獨協大学教授)/小林 武(愛知大学教授)/駒村圭吾(慶應義塾大学教授)/小森田秋夫(東京大学教授)
小山 剛(慶應義塾大学教授)/今野健一(山形大学准教授)/阪口正二郎(一橋大学教授)/阪本昌成(立教大学教授)/
笹川紀勝(明治大学教授)/佐々木雅寿(北海道大学教授)/笹田栄司(北海道大学教授)/宍戸常寿(一橋大学准教授)/
志田陽子(武蔵野美術大学教授)/渋谷秀樹(立教大学教授)/初宿正典(京都大学教授)/
杉原泰雄(一橋大学名誉教授・駿河台大学名誉教授)/清野幾久子(明治大学教授)/芹沢 斉(青山学院大学教授)/
高佐智美(獨協大学准教授)/高橋和之(明治大学教授・東京大学名誉教授)/竹森正孝(岐阜大学教授)/
田島泰彦(上智大学教授)/多田一路(立命館大学准教授)/只野雅人(一橋大学教授)/建石真公子(法政大学教授)/
田村 理(専修大学教授)/辻村みよ子(東北大学教授)/土井真一(京都大学教授)/戸波江二(早稲田大学教授)/
戸松秀典(学習院大学教授)/中島 徹(早稲田大学教授)/永山茂樹(東海大学准教授)/成嶋 隆(新潟大学教授)/
西原博史(早稲田大学教授)/西村幸次郎(山梨学院大学教授・一橋大学名誉教授)/糠塚康江(関東学院大学教授)/
根森 健(東洋大学教授)/野中俊彦(法政大学教授)/畑尻 剛(中央大学教授)/日笠完治(駒澤大学教授)/
廣田全男(横浜市立大学教授)/藤野美都子(福島県立医科大学教授)/古川 純(専修大学教授)/
松井幸夫(関西学院大学教授)/松田 浩(東京経済大学准教授)/水島朝穂(早稲田大学教授)/村田尚紀(関西大学教授)/
本 秀紀(名古屋大学教授)/森 英樹(龍谷大学教授・名古屋大学名誉教授)/矢島基美(上智大学教授)/
安西文雄(九州大学教授)/山内敏弘(龍谷大学教授・一橋大学名誉教授)/山元 一(慶應義塾大学教授)/
結城洋一郎(小樽商科大学教授)/横田耕一(流通経済大学教授・九州大学名誉教授)/吉田善明(明治大学名誉教授)


●目次

■ 基礎理論

I 国家

第1章総説国民国家の成立/政治学的・社会学的国家論(国家の本質論)/法学的国家論(国家の概念)
第2章国家の形態概説/君主制国家と共和制国家/専制国家と立憲制国家/単一国家と連邦国家/
 資本主義国家と社会主義国家/自由国家と社会国家(福祉国家)/先進国家と途上国家/集権国家と分権国家

II 憲法

第1章憲法の概念憲法の意義/憲法の種類
第2章近代市民憲法概説/近代立憲主義型憲法/外見的立憲主義型憲法
第3章現代憲法概説/現代市民憲法/社会主義憲法と体制移行諸国の憲法/アジア,アフリカ,ラテン・アメリカの憲法
第4章憲法の基本原理立憲主義/法の支配・法治国家/人権保障/国民主権/権力分立/平和主義
第5章基本原理の今日(21 世紀)的展開人権概念・主体の展開/国際的人権保障/グローバリゼーションと憲法/
 地方分権と地方自治
第6章憲法の動態選挙・政党・世論/憲法秩序の変化
第7章憲法の保障概説/違憲審査制/抵抗権と国家緊急権

III 憲法学

第1章日本の憲法学概説/明治憲法時代の憲法学
第2章憲法解釈学
第3章憲法科学
第4章比較憲法学
第5章憲法哲学
第6章憲法政策学


■ 日本国憲法

I 日本国憲法の成立

第1章明治憲法概説/明治憲法の制定/明治憲法の特色/明治憲法の史的展開
第2章日本国憲法の制定と展開日本国憲法の成立/日本国憲法の歴史的意義/日本国憲法制定の法理/
 占領と日本国憲法/日本国憲法の展開

II 日本国憲法の構造

第1章前文前文の意義と性格/前文の構造と要素
第2章平和主義日本国憲法と平和主義/戦争の放棄/平和的生存権
第3章基本的人権・総論人権の意義と基礎/人権の普遍性とその射程/人権の体系(制度的保障も含む)/
 人権の主体/人権の私人間効力/人権と特別な法律関係/人権の制約基準
第4章基本的人権・各論幸福追求権/法の下の平等/精神的自由/経済的自由/身体の自由/受益権/
 参政権/社会権/国民の義務
第5章国民主権国民主権/国民主権と代表制/選挙制度と政党
第6章統治機構権力分立/国会/内閣/裁判所/違憲立法審査制/財政/地方自治
第7章象徴天皇制天皇の地位/天皇の権能/皇室法制
第8章最高法規概説/憲法改正/憲法と国際法/憲法尊重擁護義務

事項索引

Copyright © SEIRIN SHOIN All Rights Reserved.