青林書院



民事訴訟代理人の実務 [II] 争点整理


民事訴訟代理人の実務  [II] 争点整理
 
編・著者東京弁護士会民事訴訟問題等特別委員会 [編]
判 型A5
ページ数440
税込価格4,104円(本体価格:3,800円)
発行年月2011年04月
ISBN978-4-417-01532-1
在庫有り
  
在庫があります

■解説
民事訴訟代理人の実務
[II] 争点整理
東京弁護士会民事訴訟問題等特別委員会 [編]


大競争時代に民事法廷弁護士として活躍するための必携書!!

原則として非公開で,動的に変化していく争点整理手続……
訴訟代理人として活躍する弁護士が,いま法廷で直面している問題について
訴訟現場の実態をふまえて実務的に解説する。


ISBN978-4-417-01532-1


このシリーズ一覧
[I] 訴えの提起
[II] 争点整理
[III] 証拠採集と立証
[IV] 多数当事者等の訴訟


■関連図書


最新判例からみる民事訴訟の実務

東京弁護士会民事訴訟問題等特別委員会 [編]

■書籍内容
《目 次》

序  章

機(杆郢里砲茲觴駄慨傾垈善運動の重要性
供〆枷十蠅らみた争点整理と最近の傾向

第1章 争点整理の理論的検討

機〜菘誓依の意義
供〜菘誓依における当事者の役割
掘/獲手続の原則と争点整理
検〜菘誓依のための手続
后―外国の争点整理

第2章 争点整理の実務上の検討

機〜幣・答弁書・準備書面の作成
供)[Ч柔の選択
掘ー臘イ紡个垢詛否
検(柤製猗手続概説
后〜菘誓依への訴訟代理人の関与
此〆枷従紊亮白
察〆枷十蠅亮疚生行使
次〜幣拌緲人による求釈明・当事者照会
宗〜菘誓依手続の結果に関する拘束力

第3章 訴訟類型別の争点整理

機〃築訴訟
供〔祥脊迷餐幣
掘^緡鉄愀諺幣
検]働事件の争点整理
后‘探訴訟
此.愁侫肇ΕД開発関係訴訟
察ヽ主代表訴訟
次仝鯆婿故訴訟
宗[ズЯ幣
勝^篶永減殺請求訴訟


【編者】
東京弁護士会民事訴訟問題等特別委員会 編

【執筆者】(執筆順)
山浦 善樹(弁護士)
松本 光一郎(判事)
中村 雅麿(弁護士)
上田 智司(弁護士)
小松 紘士(弁護士)
今井 知史(弁護士)
横路 俊一(弁護士)
原澤 敦美(弁護士)
荻布 純也(弁護士)
松原 崇弘(弁護士)
伊藤 敬洋(弁護士)
佐藤 幸寿(弁護士)
服部 弘幸(弁護士)
湯浅 知子(弁護士)
丸山 輝(弁護士)
福島 成洋(弁護士)
永岡 秀一(弁護士)
盒供々一(弁護士)
海賀 裕史(弁護士)
望月 崇司(弁護士)
井上 侑(弁護士)
鈴木 俊(弁護士)
森田 芳玄(弁護士)
山岸 泰洋(弁護士)
寺 京(弁護士)
湯浅 正彦(弁護士)
町田 健一(弁護士)
堤  禎(弁護士)
八木 哲彦(弁護士)
大坪 和敏(弁護士)
木下 貴博(弁護士)
岡野谷 知広(弁護士)
佐々木 俊夫(弁護士)
睫據_弾犹辧癖杆郢痢
川口 舞桂(弁護士)
楢崎 礼仁(弁護士)
岩 泰一(弁護士)
吉野 高(弁護士)
永島 賢也(弁護士)
坂本 正幸(弁護士)
小池 豊(弁護士)
脇谷 英夫(弁護士)
濱口 博史(弁護士)
秋山 里絵(弁護士)
高橋 玄(判事補)

Copyright © SEIRIN SHOIN All Rights Reserved.