青林書院



論点 借地借家法


論点 借地借家法
 
◆最新の借地借家法体系書!
編・著者澤野順彦 著
判 型A5判
ページ数456頁
税込価格5,400円(本体価格:5,000円)
発行年月2013年03月
ISBN978-4-417-01593-2
在庫品切れ
  
 品切れです

■解説
◆最新の借地借家法体系書!
 ◆1世紀にわたる借地・借家法制の流れを縦軸とし、最近に至る多数の判例・学説
 並びに実務上の紛争を横軸として重要な論点について解説した理論的かつ実務的
 な体系書!法律実務家、法科大学院生必携の書!

■著者紹介
澤 野 順 彦(さわの ゆきひこ)
 1937年生まれ
 1961年 中央大学法学部卒業
 1967年 弁護士(横浜弁護士会)
 1971年 不動産鑑定士
 1988年 立教大学大学院法学研究科後期課程修了(法学博士)
 2004年〜2007年
     立教大学大学院法務研究科教授

■書籍内容
目   次

第1章 借地借家法の沿革
1 旧民法の制定
2 明治民法の誕生
3 「地上権ニ関スル法律」の制定
4 建物保護法の制定
5 借地法・借家法成立の経緯
6 地代家賃統制令の制定
7 借地法・借家法の改正
8 借地借家法の成立
9 定期借家、終身借家制度の新設
10 事業用定期借地権等の改正
11 現行借地・借家法の体系
第2章 わが国における借地・借家制度
1 わが国における土地と建物との関係
2 わが国における借地・借家の発生形態
3 現行借地・借家制度
第3章 借地・借家法の適用
1 借地法の適用
2 借家法の適用
第4章 借地権・借家権の効力、対抗力
1 借地権の効力、対抗力
2 借家権の効力、対効力
第5章 借地権・借家権の種類
1 借地権の種類
2 借家権の種類
第6章 借地権・借家権の内容
1 借地権の内容
2 借家権の内容
第7章 借地・借家関係終了時の利害調整
1 借地・借家関係終了時の利害調整
2 借地権・借家権消滅時の利害調整の必要性
3 旧借地権の消滅と利害調整
4 普通借地権の消滅と利害調整
5 定期借地権等の消滅と利害調整
6 借家権の消滅と利害調整
第8章 借地・借家契約の終了と正当事由
1 借地契約の終了と正当事由
2 借家契約の終了と正当事由
3 正当事由と立退料及びその内容
4 正当事由の充足と立退料
第9章 借地・借家における特約
1 借地・借家における特約とその問題点
2 借地・借家における特約の種類とその効力
第10章 借地・借家の用法違反
1 用法遵守義務と契約解除
2 借地の用法違反
3 借家の用法違反
第11章 賃借権の譲渡・転貸
1 適用法条
2 解除権制限の法理
3 賃借権の譲渡・転貸の具体的諸問題
第12章 賃料増減請求
1 借地・借家の賃料
2 賃料とは
3 賃料額の決定
4 賃料増減請求権の根拠及び性質
5 賃料増減請求権の行使
6 賃料増減請求権行使の効果
7 賃料増減請求と相手方の債務不履行責任
8 賃料増減請求の要件
9 相当賃料の算定方法
10 不動産鑑定評価基準における継続賃料の鑑定評価方法
11 相当賃料の算定方法
12 相当賃料額の決定の際の留意事項
13 賃料改定に関する特約の効力
14 賃料改定の手続及び調停の機能と限界
15 相当賃料算定の作業
16 賃料増減訴訟の諸相と課題
第13章 借地・借家紛争の類型とその要点
1借地・借家紛争
2借地紛争の種類
3 借家紛争の種類

あとがき
《事項索引》
《判例索引》

Copyright © SEIRIN SHOIN All Rights Reserved.