青林書院



スポーツの法律相談


最新青林法律相談


スポーツの法律相談
 
編・著者菅原哲朗・森川貞夫・浦川道太郎・望月浩一郎 監修
判 型A5判
ページ数352頁
税込価格4,212円(本体価格:3,900円)
発行年月2017年03月
ISBN978-4-417-01708-0
在庫印刷中
  
印刷中です

■解説
被害救済や予防をいかに実践するか?
ゞサ纂圈指導者,団体関係者,9埓関係者の3つの視点から,事例を元に
具体的な【Q】を掲げ,実務を端的に解説!


はしがき
2020東京オリンピック・パラリンピック開催は,声高な経済効果とともに
新国立競技場などスポーツ環境の改善・金メダル獲得をめざすアスリート
層への鍛錬・国際社会を揺り動かすアンチドーピング対策などプロアマを
問わずスポーツの大衆化・国際化・持続可能性を希求する先進国日本社会
に大きな影響とレガシー(遺産)を残すことになる。
スポーツ基本法は「スポーツは,世界共通の人類の文化」「スポーツを通
じて幸福で豊かな生活を営むことは,全ての人々の権利」(前文)と謳う。
生涯スポーツとして身体を動かす楽しみ,健康を維持する手段,チームワ
ークの協調性を超えて,この「スポーツ権」を基本的人権として生きた権
利にするには,まずスポーツ弱者からの権利主張が必須であろう。そして
公正な代表選考・スポーツ事故・スポーツ体罰・スポーツハラスメントの
被害救済など弁護士がスポーツ弱者の訴えを聞き,民事刑事の裁判・スポ
ーツ仲裁・交渉等で権利救済をなす実践的な活動がなければならない。
権利救済の結果が判例・先例としてメディアで広がり,国・地方自治体・
学校・企業・スポーツ団体などでスポーツのガバナンス(組織統治)・コ
ンプライアンス(法令遵守)が強化されて,スポーツ・インテグリティ
(高潔性)が確立していく。スポーツ弱者救済・規制法の個別立法に至る
前に,同じ被害を再発させない「生ける法」としての予防法学こそがスポ
ーツ法学の面目躍如たる分野である。
本書は2000年10月に発刊され,スポーツ法の礎となった日本スポーツ法学
会による『スポーツの法律相談』の全訂版として新進気鋭の学者・研究者
・法律実務家がQ&Aの形で書き下ろした。スポーツに挑戦し,エンタテ
イメントとして楽しみ,頑張れと声援する人々の法的悩みにやさしく答え
るため,スポーツ法に専門的に取り組む法律家が執筆した。法律相談の第
1章はアスリート・コーチ・トレーナー向け,第2章はスポーツ団体向け,
第3章はスポーツ行政向けである。
スポーツコラムもスポーツ法学の経験豊かな先達に依頼した。その意味で
スポーツ現場に携わる競技者・指導者・観客など様々な読者の解決の指針
となる実践的な法律指導書とも言える。
なお,最後になるが,一般社団法人日本スポーツ法支援・研究センターの
事務局員,青林書院編集部加藤朋子氏にお世話になったことを記して謝意
とするものである。
 2017年3月
監修者    
 菅原 哲朗
 森川 貞夫
 浦川道太郎
 望月浩一郎


監修者・編集者・執筆者一覧

監 修 者
菅原 哲朗(弁護士)
森川 貞夫(市民スポーツ&文化研究所代表)
浦川道太郎(早稲田大学名誉教授,弁護士)
望月浩一郎(弁護士)

編 集 者
合田雄治郎(弁護士)
徳田  暁(弁護士)
飯田 研吾(弁護士)
石堂 典秀(中京大学法務研究科教授)
高松 政裕(弁護士) 
安藤 尚徳(弁護士) 
堀田 裕二(弁護士) 
鈴木 知幸(国士舘大学法学部客員教授) 
松本 泰介(早稲田大学スポーツ科学学術院准教授,弁護士)

執筆者(執筆順)
合田雄治郎(上掲) 
渡邉健太郎(弁護士) 
椿原  直(弁護士) 
恒石 直和(弁護士)
栗木  圭(弁護士) 
諏訪  匠(弁護士)
佐藤 貴史(弁護士) 
小嶋 一慶(弁護士) 
山口 純子(弁護士) 
多賀  啓(弁護士) 
工藤 杏平(弁護士) 
阿部新治郎(弁護士) 
徳田  暁(上掲)
安富 真人(弁護士)
井手 裕彦(読売新聞大阪本社編集委員,日本障がい者スポーツ協会評議員) 
内田 和利(弁護士) 
石堂 典秀(上掲) 
水越  聡(弁護士) 
葊田 和彦(弁護士) 
岡本 大典(弁護士) 
今井 千尋(弁護士) 
金刺 廣長(弁護士) 
松原 範之(弁護士)
堀田 裕二(上掲)
八田  茂(日本オリンピック委員会キャリアアカデミー事業ディレクター) 
飯島  俊(弁護士)
佐伯 昭彦(弁護士)
石原 遥平(弁護士) 
川井 圭司(同志社大学政策学部教授)
竹之下義弘(弁護士) 
高松 政裕(上掲) 
飯田 研吾(上掲) 
生田  圭(弁護士)
八木 由里(弁護士)
小川 和茂(立教大学法学部特任准教授) 
大橋 卓生(金沢工業大学虎ノ門大学院イノベーションマネジメント研究科准教授,弁護士) 
安藤 尚徳(上掲) 
宅見  誠(弁護士)
阿部 慎史(公認会計士,税理士) 
萩原 崇宏(弁護士) 
岡村 英祐(弁護士) 
加藤 智子(弁護士) 
中川 義宏(弁護士)
宍戸 一樹(弁護士)
齋 雄一郎(弁護士)
西脇 威夫(弁護士)
浅川  伸(日本アンチ・ドーピング機構専務理事兼理事局長) 
関口 公雄(弁護士) 
矍掘]駄蕁癖杆郢痢法
堀口 雅則(弁護士) 
白井 久明(弁護士) 
渡辺  久(弁護士) 
斎藤 真弘(弁護士) 
伊東  卓(弁護士) 
冨田 英司(弁護士) 
山内 貴博(弁護士,弁理士)
足立  勝(米国ニューヨーク州弁護士,早稲田大学知的財産法制研究所招聘研究員)
山田 尚史(弁護士) 
桂  充弘(弁護士)
相川 大輔(弁護士)
吉田 勝光(桐蔭横浜大学スポーツ健康政策学部教授) 
岸  郁子(弁護士) 
鈴木 知幸(上掲) 
森川 貞夫(上掲) 
井上 洋一(奈良女子大学研究院生活環境科学系教授)
関谷 綾子(弁護士)
(肩書きは刊行時)

■書籍内容
目 次
第1章 アスリート・コーチ・トレーナーの法律相談
第1節 スポーツ事故に関する法律相談
Q1■スポーツ事故における関係者の責任
 スポーツ事故において,被害者以外の関係者として,加害当事者,指導者,
 監督者,大会主催者,施設管理者,用具製造業者等が考えられますが,それ
 ぞれにどのような法的責任が生じるのでしょうか。
Q2■民事上の責任,刑事上の責任
 中学校運動部活動としてのラグビーの練習中に,生徒が熱中症になり死亡し
 た事案で,顧問教諭や学校に民事,刑事責任が問われたと聞きました。この
 ようなスポーツ事故において,民事上の責任や刑事上の責任等が生じる場合
 について教えてください。
Q3■アスリート間の事故 紛サ参饕罎了故)
 競技会中に,相手であるアスリートのルールに反するプレーにより怪我をさ
 せられました。怪我をさせたアスリートに責任が生じるでしょうか。
Q4■アスリート間の事故◆紛サ参饕羂奮阿了故)
 私がスキー場でスキーをしていたところ,上方から滑ってきたスキーヤーに
 衝突され怪我をさせられました。上方から滑ってきたスキーヤーに責任が生
 じるでしょうか。
Q5■加害者の責任・無関係の第三者に対する責任
 小学生の息子が学校の校庭でボールを蹴っていたところ,ボールが校庭の外
 に出てしまいました。道路に飛び出したボールを避けようとしたバイクが転
 倒し,バイクの運転手が死亡しました。現場にいなかった親の私に責任が生
 じるでしょうか。
Q6■指導内容が不適切な場合の責任
 私は高校の体操部に所属しているのですが,先生の指示どおりに練習してい
たにもかかわらず,大怪我をしてしまいました。誰にどのような責任が生じ
 るでしょうか。
Q7■組体操や騎馬戦等における事故の責任
 私の小学生の子どもは,運動会において組体操をしている際に,大怪我をし
 ました。誰にどのような責任が生じるでしょうか。また,騎馬戦やむかで競
 争における事故についても教えてください。
Q8■脳震盪による事故の責任
 私の高校生の子どもは公立中学校の柔道部に所属していたのですが,指導担
 当の教諭が指導する練習中,頭を打って障がいが残ってしまいました。この
 事故の数日前にも脳震盪を起こしており心配していたのですが,学校側の責
 任を問うことはできないでしょうか。
Q9■落雷,雪崩などによる事故の責任
 私の高校生の子どもは,課外のクラブ活動としてのサッカーの試合中に落雷
 により負傷しました。誰にどのような責任が生じるでしょうか。
Q10■危険を伴うスポーツ事故の責任
 私の妻はツアー登山に参加中,強風及び吹雪にさらされて,低体温症により
 死亡しました。誰にどのような責任が生じるでしょうか。また,その他,危
 険を伴うスポーツのツアーや講習会で傷害等を負った場合の責任についても
 教えてください。
Q11■スポーツをする者が第三者に対して加害者となった場合の指導者,主催者
 等の責任
 公道で行われたサイクリング行事に参加した者が走行中に歩行者に衝突し,
 歩行者が死亡した場合,誰にどのような責任が生じるでしょうか。
Q12■施設管理者の責任
 私は競泳をしていますが,先日行われた競泳大会でスタートのときにスター
 ト台から飛び込みをしたところ,プールの底に頭を打って怪我をしてしまい
 ました。誰にどのような責任が生じるでしょうか。
Q13■スポーツ観戦中の事故
 球場でプロ野球の試合観戦をしていた際に,打者が打ったファウルボールが
 私の顔に当たり,怪我をしてしまいました。誰にどのような責任が生じるで
 しょうか。
Q14■スポーツ用具に欠陥があった場合の法的責任
 近所の自転車屋で購入した輸入品の自転車に乗っていたところ,自転車のサ
 スペンション部分の欠陥が原因で転倒し,怪我をしました。誰にどのような
 責任が生じるでしょうか。
Q15■事故後の不適切な対応に対する責任追及
 スポーツ中の事故が起きた後の対応が不適切であったため,怪我がより悪く
 なってしまいました。誰にどのような責任が生じるでしょうか。
Q16■免責同意書の効力
 スキューバダイビングの指導を受けているときに,インストラクターの過失
 で重度の傷害を負いました。ただ,申込みの際に,「一切の責任を問いませ
 ん」と書かれた書面に署名してしまいました。インストラクターに責任を問
 うことができるでしょうか。
Q17■スポーツ事故と保険
 スポーツ中の事故に備えて,保険加入を考えていますが,どのような保険が
 ありますか。また,スポーツ中の事故にもかかわらず,保険の適用が受けら
 れない場合があると聞きました。詳しく教えてください。
Q18■企業スポーツと労働災害
 私は実業団の陸上部に所属する陸上選手です。実業団での練習中に負傷して
 しまった場合,労災保険の適用を受けることはできるのでしょうか。また,
 負傷したのが仮に日本代表チームの合宿における練習中であった場合はどう
 でしょうか。
Q19■告訴等による刑事責任の追及方法
 スポーツ中の事故で刑事責任が生じた事例について教えてください。また,
 加害者に刑事責任を負わせるためには告訴が必要な場合があると聞きまし
 た。告訴の方法を教えてください。
第2節 不当差別に関する法律相談
Q20■性別を理由とする不当な差別
 私は,高校1年生の女子ですが,男子の野球部に所属しています。ところが
 ,甲子園大会(全国高等学校野球選手権大会)に出場しようとしたところ,
 参加資格は男性のみに限られるとして参加を拒否されました。このような制
 限は許されるのでしょうか。
Q21■LGBTに対する不当な差別
 私は,1年前まで男性として男子レスリングの大会に出場していましたが,
 この度,性転換手術を受け,女子のレスリングの大会に出場しようとしたと
 ころ,出場を拒否されました。不当な差別にはあたらないのでしょうか。
 女性から男性への性転換の場合はどうでしょうか。
Q22■国籍(人種を含む)を理由とする不当な差別
 私はアメリカ国籍を有し,1年間だけ語学留学で日本の高校に通っています。
 留学先の高校でバスケットボール部に所属していますが,国体やインターハ
 イといった大会に出場することができるでしょうか。仮に,永住権を有して
 いればどうですか。
Q23■障がいを理由とする不当な差別
 私は,下半身に障がいがあり,車いすで生活しています。車いすバスケット
 ボールの練習をするために体育館の利用を申し込んだところ,「床に傷や汚
 れがつく」として拒否されました。このような扱いに対して,不当だとして
 争うことはできるのでしょうか。
Q24■ヒジャブ着用を理由とする競技参加の禁止
 私は,イスラム教を信仰しており,宗教上の理由でヒジャブ(スカーフ)を
 常に着用しています。ところが,安全上の問題があるとして,ヒジャブを着
 用しての競技参加を禁止されました。このような差別は許されるのでしょう
 か。
第3節 代表選考に関する法律相談
Q25■団体競技の代表選考
 私は,ボートのダブルスカルという2人で行う競技の選手ですが,五輪選考
 の代表選手に選考されず,納得がいかないため,代表選考を争いたいと考え
 ています。また,団体競技の代表選考について教えてください。
Q26■個人競技の代表選考
 私は,個人競技のボッチャの選手ですが,アジア大会の代表に選考されませ
 んでした。選考結果に納得がいかないため,代表選考を争いたいと考えてい
 ます。また,個人競技の代表選考について教えてください。
第4節 懲戒処分に関する法律相談
Q27■懲戒処分を争いたい場合
 私は現在,私立大学のとあるスポーツ競技の部活の監督を務めていますが,
 暴力行為があったとして,当該競技の統括団体から除名処分を受けました。
 暴力行為はなかったとして処分を争うことができますか。また,仮に,暴力
 だと判断されたとしても,処分が重すぎるとして争うことはできますか。
Q28■賭博行為に対する懲戒処分
 私は,企業の陸上部に所属していますが,先日,違法カジノ店でバカラ賭博
 を行っていたことが見つかってしまいました。企業及び競技団体からどのよ
 うな処分を受けますか。食事を賭けたゴルフだった場合や,カジノが合法と
 されている海外での行為であった場合はどうですか。
Q29■連帯責任
 私は,現在,私立高校1年生で野球部に所属しており,今年の夏の甲子園大
 会に出場することが決まっていますが,3年生部員から暴力行為を受けてい
 ます。このことが発覚した場合,甲子園の出場資格はどうなりますか。既に
 引退した3年生による万引きが発覚した場合はどうでしょうか。
第5節 スポーツ指導上の問題に関する法律相談
Q30■指導者から暴力,セクハラ,パワハラを受けた場合の対応及び相談先
 私は,現在,私立学校のサッカー部に所属していますが,顧問の先生から,
 平手で顔をはたかれるなどの暴力を受けています。このような行為はやめて
 ほしいのですが,どこに相談をすればよいのでしょうか。相談したことが顧
 問の先生に知られてしまうことはないでしょうか。
Q31■指導者の暴力に関する裁判例と検討ポイント
 私は,公立高校の陸上部に所属していますが,コーチから,指導と称して平
 手や拳で殴られるなどして打撲などの怪我を負いました。指導が違法である
 として学校やコーチに治療費等や精神的な慰謝料を請求することはできます
 か。
Q32■指導者のセクハラに関する裁判例と検討ポイント
 私は私立高校で女子バレーボール部の顧問を務めていますが,体のケアの目
 的でマッサージを行ったところ,選手(生徒)の親から「子供がセクハラを
 された」と騒がれています。これはセクハラにあたりますか。
 Column 1 適切な指導のために
第6節 教育・キャリア設計に関する法律相談
Q33■特別推薦による入学と在学契約(特待生問題)
 私の息子は,現在,野球の特待生として授業料を免除されて私立高校に通っ
 ています。ところが,この前,練習中の事故で,大怪我を負ったことが原因
 で,学校から退学を求められています。退学をしなければならないのでしょ
 うか。また,学校に残れる場合には,授業料の免除は今後どうなりますか。
Q34■アマチュアクラブにおけるチームの移籍の制限
 私は現在,高校1年生で野球部に所属していますが,甲子園大会への出場の
 見込みが低いため,同一県内の強豪校に転校しようと思っています。転校は
 認められ,直近の甲子園大会に出場できるでしょうか。親の仕事の都合で転
 校せざるを得ない場合はどうですか。
 Column 2 アスリートのセカンドキャリア設計
       ――JOCキャリアアカデミーについて
第7節 肖像権・パブリシティ権に関する法律相談
Q35■肖像権・パブリシティ権の管理規程
 私は,ある競技のアスリートであり,当該競技団体に所属し,その競技大会
 に参加しています。このたび,地元の飲食店を経営する会社から私のスポン
 サーになるので店舗内に写真を貼らせて欲しいとの提案を受けました。私は
 この提案を受けることができるのでしょうか。競技団体との関係でどのよう
 な点に注意すべきでしょうか。
Q36■アスリートの肖像権・パブリシティ権の侵害例と対処方針
 私は,Jリーグのクラブに所属するサッカー選手です。先日訪れた美容院で
 髪を切った後に店長から写真を撮らせて欲しいといわれ許可したのですが,
 後日,その美容院のホームページ上で私に無断でその写真が掲載され,
 「A選手が髪を切りに来てくれました」と書かれていました。この行為に対
 して,肖像権・パブリシティ権を侵害するものとして私は何らかの請求をす
 ることはできるのでしょうか。
第8節 プロスポーツに関する法律相談
Q37■プロ野球の選手契約と移籍
 プロ野球選手から,今のチームから移籍したいという相談がありました。ま
 だシーズン中ですが,他のチームへ移籍することはできますか。また,シー
 ズン終了後であれば移籍することはできますか。実業団チーム所属の選手の
 場合と比較して教えてください。また,高校生や大学生から,プロ野球を経
 ずにメジャーリーグに挑戦したいという相談もありました。このようなこと
 は可能なのでしょうか。
Q38■プロ野球の契約更改
 プロ野球選手から契約更改の際の代理人になって欲しいとの依頼がありまし
 た。どのような手続を行えばよいでしょうか。また,球団との交渉ではどの
 ような点に気を付けて交渉をすればよいでしょうか。
Q39■アスリートと労働組合・団体交渉
 私はある競技のアスリートですが,待遇や競技団体の運営方法の改善を所属
 団体へ申し出るため,選手会を設立し交渉をしました。しかし,所属団体か
 ら,交渉を拒否されてしまい,今後,どのような方法によって団体と交渉す
 ればよいか悩んでいます。野球やサッカーでは選手会のほか,労働組合を結
 成していると聞きましたが,労働組合の結成方法と労働組合としてできる活
 動を教えてください。
Q40■欧米の選手会による労働協約
 欧米の選手会はどのような活動をしているのでしょうか。日本との違いがあ
 れば教えてください。
第9節 スポーツ紛争の解決方法に関する法律相談
Q41■裁判による紛争解決の可否
 私は,あるスポーツの選手ですが,所属する競技団体から会員資格の停止処
 分を受けました。会員資格停止処分の無効確認の訴えを裁判所に提起したい
 のですが認められるでしょうか。違法な資格停止処分により競技大会に出場
 できなくなったことに基づく慰謝料の請求はどうでしょうか。
Q42■JSAAによる紛争解決手続
 私は,ある競技の選手ですが,身に覚えのない素行不良という理由で,所属
 する競技団体の決定により,半年間の資格停止処分を受け,目標にしていた
 競技会に出場することができなくなってしまいました。JSAAにて,競技団体
 の決定を争いたいのですが,手続の種類及び注意点を教えてください。
Q43■競技団体内部の紛争解決手続
 私は高校野球部の監督ですが,上級生による下級生に対する暴力行為につい
 て報告を受けました。野球部としてはどのように対応すべきですか。また,
 野球部に対する日本高等学校野球連盟や日本学生野球協会による制裁措置は
 どのようになされ,その措置に不服がある場合はどうすればよいでしょうか。
Q44■競技団体内部の紛争解決手続
 私はあるジュニアサッカークラブのコーチですが,所属選手に暴行したとい
 う理由で日本サッカー協会の裁定委員会により,1年間の公的職務の停止処
 分を受けました。しかし,当該選手に暴行したことなどないので,この処分
 を争いたいのですが,どのような方法があるでしょうか。またその場合の手
 続を教えてください。
Q45■国際ルールの体系
 私は,ある競技の選手ですが,当該競技の競技団体が国際大会の代表選考に
 おいて,「過去にドーピング違反がないこと」を条件としています。過去の
 ドーピング違反については既にWADAのルールに従い資格停止処分を受けその
 期間は満了した場合にも,当該選手が代表になる資格がないとするのは,国
 際的なルール違反ではないでしょうか。
Q46■CASによる紛争解決手続
 私はある競技の選手ですが,ある国際大会での失格処分について不服がある
 ためCASで争いたいと考えています。CASで争う場合の提訴期間,提訴方法,
 手続の場所,証拠提出の方法等その手続について教えてください。

第2章 スポーツ団体の法律相談
第1節 団体のガバナンスに関する法律相談
Q47■競技団体の法人化
 私はある競技団体の理事長です。私たちの競技団体はまだ法人化されておら
 ず,任意団体として活動しています。最近,上部団体から法人化を検討せよ
 ,との指摘がありました。
 ⑴競技団体が法人化することのメリット・デメリット,
 ⑵どの法人を選択すべきか,について教えてください。
Q48■グッドガバナンスに向けたスポーツ団体の運営・会議体の運営方法
 私たちの競技団体は,来年度から法人化(一般社団法人)することが決まっ
 ています。どのような点を意識して団体運営をしていくべきでしょうか。
 制定すべき規則としてどのようなものがあるかも教えてください。
Q49■競技団体における経理及び会計処理
 私はある競技団体の事務局長に新しく就任しました。これまで民間会社の総
 務部にて長く勤務してきたのですが,競技団体の経理・会計を引き継ぎ,補
 助金や助成金の申請や管理といった競技団体特有の処理が求められ戸惑って
 います。どのような点に気を付けて経理を行っていくべきでしょうか。理想
 とする形があれば教えてください。
Q50■選手会の意義・役割
 私はある競技のアスリートですが,代表の選考について不透明な部分が多く,
 個人的に不満を感じています。他にもそのように考えるチームメイトがいる
 のですが,一方的に物事を決定する競技団体に対して,選手がまとまって,
 意見を言うにはどのようにすればよいですか。
Q51■不利益処分の手続・紛争解決制度
 私たちの競技団体は,会員の懲戒処分についての規律がなく慣例に従って理
 事会決議で決めています。今後,社会的な信頼を確保するために適正な不利
 益処分手続を構築したいと考えているのですが,どのようにすれば良いので
 しょうか。
第2節 事故防止に関する法律相談
Q52■大会運営者が注意・配慮すべき事項
 スポーツの大会を運営するにあたって,事故の予防・事後対応,騒音や照明
 等による周辺地域への配慮,多数来場者の移動手段等,注意すべきことにつ
 いて教えてください。
Q53■落雷等の自然災害による事故の防止
 明日,大会を開催しますが,天気予報では,不安定な大気の状況になり,積
 乱雲の発生が予測されています。雷等が心配されますが,大会の開催の判断
 はどのようにすればよいでしょうか。また開催後に,どのような状況になれ
 ば中止の判断をすべきでしょうか。
Q54■熱中症による事故の防止
 明日,大会を開催しますが,天気予報では,気温31度,湿度65パーセントが
 予測されています。熱中症が心配されますが,大会の開催の判断はどのよう
 にすればよいでしょうか。また,開催後に,どのような状況になれば中止の
 判断をすべきか,熱中症が疑われる選手に対する処置についても教えてくだ
 さい。
第3節 スポーツのインテグリティをめぐる法律相談
Q55■ドーピング違反の類型
 アスリートがドーピング違反に問われるのはどのような場合ですか。ドーピ
 ング違反の類型と制裁について教えてください。コーチやトレーナーもドー
 ピング違反に問われる場合があるのでしょうか。
Q56■アンチ・ドーピング(主要な責任軽減事由)
 私はある個人競技の日本代表の監督です。先日,競技会で行われたドーピン
 グ検査で選手の1人が陽性になりましたが,その禁止薬物はその選手が普段
 使っている肌荒れ用塗り薬の成分(後述する「特定物質」に該当する成分)
 であったことが判明しました。しかし,私も選手もまさか普段使用している
 塗り薬に禁止薬物が含まれているとは思いもよりませんでした。このように
 全く主観的認識がない場合にもドーピング違反になるのでしょうか。責任を
 軽減する方法はないのでしょうか。
Q57■禁止物質・方法とTUE(治療使用特例)
 所属するアスリートの1人は元々持病があり,治療のために定期的に薬を服
 用しています。ドーピング違反の対象となる禁止薬物及び方法の内容を教え
 てください。また治療目的で禁止薬物・方法を使用することは一切認められ
 ていないのですか。もし認められているとすれば,どのようにすれば良いの
 でしょうか。
Q58■ドーピング違反が疑われた場合の不服申立方法
 所属するアスリートが参加したある競技会でのドーピング検査の結果,採取
 された尿検体から陽性反応が出て暫定的資格停止処分を受けたようです。
 しかし,その選手は,検出された禁止薬物について身に覚えがないと主張し
 ています。当該選手はどのような手続をとることができるでしょうか。
Column 3 リオデジャネイロ大会を通してアンチ・ドーピング活動の意義を考
      える
Q59■八百長と法規制
 日本国内では,八百長に対してどのような法規制がなされているでしょうか。
 また,所属する選手が八百長を行っていたことが発覚した場合,競技団体と
 してどのような対応をとるべきでしょうか。
Q60■賭博法制とスポーツ賭博
 私の競技団体に所属するアスリートが,あるスポーツに関して日常的に賭博
 行為を行っていたことが発覚しました。どのような場合に刑事罰が科されま
 すか。日本で合法化されているスポーツ賭博にはどのようなものがあるので
 しょうか。制度の概要について教えてください。また,アスリートがスポー
 ツ賭博を行うことには,どのような問題があるでしょうか。
Q61■海外でスポーツ賭博に選手が参加した場合の問題点
 所属する選手が海外で行われているスポーツ賭博に参加していたことが発覚
 した場合,競技団体としてどのような対応をとるべきでしょうか。
 また,海外では,ブックメーカーがプロリーグのクラブのスポンサーとなっ
 ていたり,オンラインでスポーツ賭博に参加できる状況にあると聞きました。
 スポーツ賭博に関する欧米の法制度や問題となっていることについて教えて
 ください。
Column 4 インテグリティ
Q62■スポーツ団体から暴力・パワハラを根絶するために
 所属する選手から,コーチが日常的に暴力的指導を行っているとの相談があ
 りました。競技団体としてどのような対応をとるべきでしょうか。
Q63■LGBTと大会運営
 所属する選手から「性同一性障害のため身体的には男性だが心は女性である。
 女性として生きているので次の日本選手権大会には女性として出場したい。」
 という相談がありました。競技団体としてはどのような大会運営をなすべきで
 しょうか。
Q64■その他スポーツの価値を毀損する行為〔高松 政裕〕
 私たちの競技団体が主催する日本選手権の予選リーグの最後の試合において,
 決勝トーナメントで有利な相手と対戦することを目的として,対戦当事者双
 方がいずれも故意に敗戦を狙うという無気力試合が繰り広げられました。
 競技団体として,再発防止のためにはどのような対応をとるべきでしょうか。
Column 5 アスリートの遵法意識を育むには
第4節 スポーツビジネスに関する法律相談
Q65■興行に関する契約の留意点
 競技団体がスポーツイベントを開催する際に,興行上,どのような点に気を
 つければよいでしょうか。
Q66■スポンサー契約とは,その対象と留意点
 ある企業に私たちの競技団体のスポンサーとなってもらうことを考えている
 のですが,スポーツにおいて,スポンサーになるということはどのようなメ
 リットがあるのでしょうか。また,競技団体がスポンサー契約を締結するに
 あたって,気をつけなければならない点を教えてください。
Q67■ロゴマークやキャラクターの商品化における留意点
 私が所属する競技団体のロゴマークやキャラクターをオフィシャル・グッズ
 として商品化したいのですが,留意点を教えてください。
Q68■放映権の法的根拠,放映権契約の留意点
 スポーツをテレビやインターネットで中継放送する場合,どのような権利が
 働くのでしょうか。また,興行主催者が放映権の契約を締結する場合の留意
 点を教えてください。
Q69■アンブッシュ・マーケティングとは,その実例
 私は競技団体の法務担当です。次の世界選手権の開催地が日本なので我々が
 準備を進めているのですが,大会の公式スポンサーではない企業による広告
 に対してはどのような規制ができるのでしょうか。また事前の対策があれば
 教えてください。
Q70■フィットネスクラブにおける広告表示
 私の会社がフィットネスクラブの経営を始めました。「結果が出なかったら
 入会後1か月間は入会金を全額返金する」ことを宣伝文句にしているのです
 が,何か法律上の問題はないのでしょうか。
Q71■体験型スポーツイベント会社における法律問題
 このたび,スポーツを体験してもらうことを目的とするスポーツイベント会
 社を設立することになりました。特に,海外での登山を体験するために現地
 までのツアーを組むのですが,現地での悪天候が理由でツアーを催行できな
 い場合,旅行代金を全額返金しなければなりませんか。
 また,このような場合に,ツアーを強行して運悪く事故が起こったとしても,
 自然災害が原因ですから会社は免責されるのではないかとも思われるのです
 が,いかがでしょうか。

第3章 スポーツ行政に関する法律相談
第1節 スポーツ振興に関する法律相談
Q72■住民によるスポーツ行政への不服申立て
 2020年開催の東京オリンピック・パラリンピックの開催にあたっては,施設
 の建設費などが問題になっています。これに関して,住民訴訟や住民監査請
 求(以下,原則として「監査請求」といいます)の制度があると聞きました。
 制度内容や該当事例を教えてください。
Q73■公立学校教員(地方公務員)の行政処分
 運動部活動などの生徒指導で信用失墜行為により懲戒処分や分限処分を受け
 る教員が増えていますが,どのような基準で処分されるのですか。
Q74■助成金の不正受給とその防止策
 JOCやJSCを経由して支援された競技団体に対する国庫補助金やtoto助成金に
 ついて,様々な不正事案が発生しました。その実態と対策を教えてください。
Column 6 オリンピック終了後のレガシー
Q75■公共スポーツ施設での瑕疵(老朽化,整備不良等)による事故と責任
 公共スポーツ施設(以下「公共施設」といいます)の老朽化対策,耐震補強
 などは,地方自治体の財政力により対応が遅れているところが多いと聞きま
 す。保有する施設の行政責任者としては施設の瑕疵によって生じる事故に関
 してどのような責任が生じ,予算不足にどのように対処すればよいでしょう
 か。
Q76■スポーツ施設の指定管理業務における事故対策
 市の公共スポーツ施設を管理する指定管理者に,応募を希望している民間事
 業者ですが,指定管理者になる基本的条件と事故対策について教えてくださ
 い。
Q77■指定管理業務におけるスポーツ重大事故
 民間事業者が指定管理者として地方自治体から委任を受けている公共スポー
 ツ施設において,業務上の不手際や,施設・設備の不具合等に起因する事故
 が発生しています。その原因と問題点について教えてください。
Q78■運動部活動での外部指導員の法的位置づけと責任
 我が子の中学校運動部では,外部指導員が技術指導をしていますが,暴力的
 で生徒と保護者は不満をもっています。一方,顧問教員は,現場に立ち会い
 ません。教員と外部指導員の権限と責任を教えてください。
Column 7 障がい者スポーツに関するスポーツ庁への期待と課題
第2節 地域スポーツに関する法律相談
Q79■スポーツによる地域活性化
 過去に,スポーツによる地域活性化に成功した例を紹介しつつ,行政,住民,
 大学・企業,それぞれの役割と連携のあり方について教えてください。
Q80■総合型地域スポーツクラブの運営にあたっての注意点〔飯田 研吾〕
 地域スポーツを活性化させるために,総合型地域スポーツクラブを活用しよ
 うと思っています。総合型地域スポーツクラブを運営する上での,法的側面
 からの注意点や対策について教えてください。
Column 8 地域の震災復興におけるスポーツの役割
第3節 スポーツと環境に関する法律相談
 大規模なスポーツイベントの開催に伴い発生する環境問題にはどのようなも
 のがあるのでしょうか。その対応策を交えながら,環境問題に対するスポー
 ツ界の取組みについても教えてください。
Q82■スポーツ施設のユニバーサルデザイン化・バリアフリー化
 スポーツ施設の“ユニバーサルデザイン化”や“バリアフリー化”がいわれ
 ていますが,スポーツをする人,観る人にとって利用しやすいスポーツ施設
 のあり方について考えるべき視点を教えてください。

Copyright © SEIRIN SHOIN All Rights Reserved.